医療保険

医療保険とは? 

医療保険とは、病気やケガで入院や所定の手術をした時に支払われる保険の事です。
病気・ケガの種類によっては治療期間が長く、入院や手術を行った時に公的医療保険だけでは医療費が負担となってしまう事もあります。
そんな時の為に保険で備えておくのが医療保険です。
医療費の自己負担に関しては、条件により上限があります。
詳しくは、こちらをご覧ください。

高額療養費制度

医療保険の仕組み(保障内容)※保障内容は保険会社により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

入院給付金
病気・ケガで入院した時に保障される限度日数まで支払われます。
手術給付金
約款所定の手術を受けられた時に支払われます。
先進医療給付金
病気・ケガで先進医療を受けられた時に支払われます。
先進医療は厚生労働大臣により定められ、大学病院など一定の
要件を満たした医療機関でのみ受診できます。
また、受診可能な先進医療は各医療機関により異なり、変更される
こともあります。

がん保険の仕組み(保障内容)※保障内容は保険会社により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

診断給付金
がんと診断された段階で支払われる一時金です。複数回、支払われる保険会社もあります。
入院給付金
がんと診断確定後、入院一日目から支払われます。ほとんどが日数無制限です。
通院給付金
がんで一定期間入院し、その治療のために通院したときなどに支払われます。
手術給付金
がんの治療目的で手術したときに支払われます。
がん先進医療給付金
がんで先進医療を受けられた時に支払われます。
先進医療は厚生労働大臣により定められ、大学病院など一定の
要件を満たした医療機関でのみ受診できます。
また、受診可能な先進医療は各医療機関により異なり、変更される
こともあります。
・がんに対する保障の開始(責任開始日)は、保障期間の始期の属する日から、その日を含めて90日を経過した日の翌日となります。
・責任開始日の前日までにがんと診断された場合は、ご契約者または被保険者がその事実を知っている、いないにかかわらず保険契約は無効となります。

女性保険とは?

女性保険とは、女性特有の病気の場合に通常の入院や通院の保障にプラスして通常よりも手厚い保障が受けられる保険です。

主な女性特定疾病
乳がん、子宮がん、子宮筋腫、子宮内膜症、関節リウマチ、流産など
※保険会社により異なります。

女性保険の仕組み(保障内容)※保障内容は保険会社により異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。

女性疾病入院給付金
女性特定疾病で入院した時に、給付金が支払われます。
形成治療給付金
やけどなどの形成治療を受けた時、支払われます。

取り扱い(引受)保険会社

保険は種類が多いし、内容が複雑。
私たちの立場に立った視点でわかりやすく案内してくれる人はいないのかしら?

そんな時はお問い合わせ下さい。

  • お電話での資料請求・問い合わせ 電話受付時間/平日 9:00~19:00 tel:0120-42-2234
  • メールでのお問い合わせ
どこの保険屋さんにしようか迷ったら… 「ARKについて」

保険種類一覧

家族に備える
死亡保険
介護保険
学資保険
自分に備える
医療保険
がん保険
個人年金保険
物に備える
自動車保険
火災保険
地震保険

Contact us

お電話での問い合わせ
0120-42-2234
電話受付時間/平日 9:00~18:00
メールでのお問い合わせ
アローズコーポレーション にっぽん子育て応援団

Get Adobe Reader PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。